Handbook Studio利用規約

 

 お客様は、Handbook StudioおよびHandbookアプリを以下の条項に従ってご利用いただけます。ご利用申込み前にこの利用規約(以下「本規約」といいます)をお読みください。お客様が以下の条項に同意いただけない場合には、Handbook StudioおよびHandbookアプリを利用することはできません。

 なお、お客様がHandbook Studioの無料トライアルに登録される場合においても、本規約が適用されることとします。

 

1 目的

 インフォテリア株式会社(以下「当社」といいます)は、本規約に基づき、Handbook StudioおよびHandbookアプリをお客様に提供します。

 

2 定義

(1)「Handbook Studio」とは、当社が運用するHandbookコンテンツの編集・保管および配信サービスのことをいいます。

(2)「Handbookアプリ」とは、当社が提供するHandbook Studioから配信されるHandbookコンテンツを閲覧するためのアプリケーションのことをいいます。

(3)「Handbookコンテンツ」とは、Handbook Studio を利用して作成・編集されたコンテンツのことをいいます。

(4)「契約領域」とは、お客様がご契約いただいた Handbook Studio 上の領域のことをいいます。

(5)「お客様データ」とは、お客様が契約領域に保管しているHandbookコンテンツのことをいいます。

(6)「利用契約」とは、当社とお客様との間におけるHandbook StudioおよびHandbookアプリの提供に関する合意をいいます。利用契約は、本規約と「注文書」の記載により構成されるものとします。

(7)「サブスクリプション」とは、Handbook Studioおよびそれに付随するサービスを一定の期間内において利用できる権利をいいます。

(8)「注文書」とは、「サブスクリプション」の購入申込みを行うための書類(当社所定のフォームに必要な情報を入力の上、当社に送信する場合を含む)で、その添付書類および補足書類を含みます。

(9)「登録メールアドレス」とは、当社からお客様に対する連絡を行うために、あらかじめお客様が当社に登録した電子メールアドレスをいいます。

(10)「販売店」とは「サブスクリプション」及びその他の商品を販売する当社の販売代理店をいいます。

 

3 無料トライアルおよび無償利用期間提供

3.1 無料トライアルの有効期限

 お客様が当社のウェブサイト、または販売店を通じて無料トライアルに登録した場合、当社はお客様に1つの無料のトライアルアカウントを提供することとします。当該トライアルの期間は、無料トライアルの登録の時点から、以下の何れか早く到来する日または時点まで継続します。

 (a) サブスクリプションの申込時点

 (b) お客様が登録している無料トライアル期間の満了日

3.2. サービス開始日と無償利用期間

 お客様がサブスクリプションの申込を行なった場合、サービスの開始日は当社が申込を受けた日の属する月の翌月1日とします。ただし当社は、申込時点からサービス開始日の前日までの無償利用期間を提供します。

3.3. 無料トライアルおよび無償利用期間中の保証

 第7条(保証と免責)にかかわらず、無料トライアル期間中および無償利用期間中は、Handbook Studioは、当社によるいかなる保証も伴わない現状有姿で提供されます。

3.4. 無料トライアル登録による本規約の承諾

 お客様は、本規約の内容を承諾の上、無料トライアルに登録するものとします。また、お客様は、無料トライアルに登録した時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなされるものとします。

 

4 条 利用契約

4.1. 利用契約の締結

 利用契約は、お客様が注文書を当社に直接、または販売店を通じて提出し、当社がこれに対し当社所定の方法による承諾の連絡を発信したときに成立するものとします。

 

4.2.サブスクリプションの有効期間および自動更新

 お客様が購入したサブスクリプションの有効期間は、注文書に定められた期間とします。但し、注文書に別段の定めがない限り、全てのサブスクリプションは、満了する利用期間と同一の期間、自動的に更新するものとし、以後も同様とします。

 

条 料金および支払い

5.1.料金

 お客様は、サブスクリプションに係る料金を支払うものとします。本規約または注文書に別段の定めがない限り、以下の各号の通りとします。

(1)サブスクリプションの料金は、サブスクリプションのサービス開始日が属する月を起点とする月単位で発生するものとします。従って、1ヶ月より長いサブスクリプションの有効期間の途中で購入されたサブスクリプションについては、残存する有効期間に属する月の各月分月額料金全額が請求されます。また、サブスクリプションの有効期間中に、購入したサブスクリプションの数を削減することはできません。

(2)ユーザ課金は、発行された「HandbookユーザID」ごとに課金されるものとします。およびHandbookアプリの利用者に対しては、それぞれ一つのHandbookユーザIDを発行することとします。ただし、一つのデバイスを複数の利用者が共用する場合には、一つのHandbookユーザIDを共用しても問題ありません。当社はHandbookアプリ及びHandbookユーザIDの利用の実体を監査する権利を有します。

(3)お客様は、Handbook StudioおよびHandbookアプリを利用しなかったことを理由として料金の支払いを拒むことはできません。

(4)お客様がすでに支払済の料金は、いかなる理由があっても返金されないものとします。

 

5.2.請求および支払い

 当社とお客様との間で別段の定めをしない限り、前項の料金は前払いとし,お客様は、サービス開始日の前月末日までに利用料の支払いを完了しなければなりません。支払いは当社がお客様に対して送付する請求書に記載の銀行口座に振り込む方法によって行うものとし、振込手数料はお客様が負担するものとします。なお販売店を通じてサブスクリプションの購入を行う際は、販売店の定める支払い条件に従うものとします。

 

5.3. 支払いの遅延

 5.2 に定めた支払いが期日までに完了しない場合、当社もしくは購入した販売店に通知の上、速やかに料金を支払うものとします。また支払期日の翌月末日までに支払いがない場合にはサブスクリプションの購入は解除され、当社はサービスを停止することができます。また別段の定めがない限り、支払いが完了するまではHandbook StudioおよびHandbookアプリは現状有姿として提供され7.1に定める保証は適用されません。

 

6 解約および利用停止

6.1 解約申請

 お客様が、当社に直接、もしくは販売店を通じて、サブスクリプションの有効期間が終了する前月の25日(ただし、25日が営業日でない場合にはその前の営業日)までに当社所定のフォームにて解約の申入れを行った場合には、サブスクリプションの自動更新は行われません。

 

6.2 サブスクリプション有効期間終了におけるサービスの停止


 当社はお客様のサブスクリプションの有効期間が終了した時点をもち、Handbook Studioの提供を停止することができるものとします。

6.3 本規約違反による利用停止

 お客様が本規約の条項および条件に違反した場合、当社は、催告なく直ちにお客様によるHandbook StudioおよびHandbookアプリの利用を停止することができます。なお、本条項によってHandbook StudioおよびHandbookアプリの利用が停止されても、一旦お客様が支払われた代金については返却致しません。また、Handbook StudioおよびHandbookアプリの利用が停止されても、お客様が負うべき損害賠償責任は免責されません。

 

6.4. 金銭債務履行遅延による期限の利益の喪失および利用停止

 お客様のHandbook StudioおよびHandbookアプリの利用料金の支払債務の履行が、30日以上遅滞した場合には、お客様は当社に対する全ての金銭債務について、期限の利益を喪失し、これらの債務は直ちに支払期限を迎えるものとします。当社は、未払いの金額が全て支払われるまでHandbook StudioおよびHandbookアプリの利用を停止することができます。当社は、サービスを停止する7日以上前に、支払遅延になっていることを、登録電子メールアドレスに対して通知します。

 

6.5. お客様データの消去

 当社は、上記に基づいたHandbook Studioの利用停止を行った日から2週間後の日以降、お客様データを消去する権利を有します。

 

6.6 当社からのHandbook Studioの利用停止


 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客様のHandbook Studioの利用を停止することができるものとし、お客様に対して、事前にその旨及び期間を通知するものとします。


 (1) 天災・事変等の非常事態によりHandbook Studioの提供が不能になった場合


 (2) サーバー・データーセンターの保守・工事その他やむを得ない事由がある場合


 (3) その他当社運用上の都合による場合

 

6.7 利用停止に関する免責

 本条に定める利用停止やお客様データの消去に伴い、お客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

 

7 保証と免責

7.1. 保証

 当社はお客様に対し、以下の事項を保証します。但し、無料トライアルおよび無償利用期間中を除きます。

 

(1)Handbook Studioを、適用ある法令および政府規制に従って提供すること。

(2)Handbook Studioが、ユーザガイドに従って稼動すること。

(3)Handbook Studioを、1日24時間、週7日提供するための合理的な努力を行うこと。但し、以下の場合を除きます。

(a) 計画停止

(b) 当社の合理的管理を超える状況(不可抗力、政府機関の行為、天変地異、暴動、テロ行為、インターネットサービスプロバイダの障害もしくは遅延、外部からの攻撃等を含みますが、それらに限定されません)により生じた稼動停止

(4)カスタマーサポートサービスを提供すること。

(5)お客様データの安全性、秘密性および完全性を保護するために適切な管理上、物理的および技術的な安全保護措置を維持し、以下のことを行わないこと。

 (a)お客様データの改変。

 (b)お客様データの開示。但し、法令により強制される場合、またはお客様から書面で明示的に許可された場合はこの限りではありません。

 (c)お客様データへのアクセス。但し、お客様の同意がある場合(Handbook Studioの正常な提供を行うため、またはサポートもしくは技術上の問題への対応のためを含むが、これに限定しない)は、この限りではありません。

 

7.2免責

(1)当社は、Handbookのユーザ数が増えても快適な速度でご利用いただけるよう常にサービスの向上に努めますが、アクセスが極度に集中した場合のパフォーマンスを当社は保証しません。

(2)当社は、Handbook Studio が正常に機能し、お客様が利用できないダウンタイムを極力抑えるよう相応の業務努力をしますが、システム障害などで一定時間 Handbook コンテンツの配信が停止し、またこれによりお客様に何らかの損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

(3)お客様は Handbook コンテンツにキーを設定することにより、特定の人だけに Handbook コンテンツを配信することができます。ただし、キーの配布・管理はお客様の責任により行うものとします。お客様が配布したキーが不正に再配布されても、当社は一切の責任を負わないものとします。

(4)お客様のHandbook コンテンツに関して第三者との間で争いが生じた場合、当社は一切の責任を負わず、お客様は、自己の費用と責任により第三者との間でこれを解決しなければなりません。

(5)本規約に明示的に規定されている場合を除き、何れの当事者も、法令またはそれ以外に基づくものであるかを問わず、いかなる種類の保証も行いません。各当事者は、特に、商品性、特定目的への適合性を含む全ての黙示の保証を、適用ある法令により許される最大限において否認します。

 

7.3 損害賠償

 当社は、利用契約に違反し、お客様に損害を生じさせた場合には、損害を賠償するものとします。ただし、当社は、お客様の逸失利益、間接的損害、特別損害、偶発的損害、結果的損害、または懲罰的損害について、一切の責任を負わないものとします。また、損害賠償額は、責任の発生原因となる出来事からさかのぼって12か月間にお客様が当社に支払った金額を上限とします。

 

8 条 お客様の責任

 お客様は、以下の義務を負います。

(1)本規約の遵守について責任を負うこと

(2)Handbook StudioおよびHandbookアプリを、本規約、ユーザガイド、並びに、適用ある法令および政府規制に従ってのみ利用すること

(3)お客様データ、およびその取得方法の合法性について責任を負うこと

(4)Handbook StudioおよびHandbookアプリの不正アクセスまたは不正利用を防止する商業上合理的な努力を行い、不正アクセスまたは不正利用を発見したときには、速やかに当社に通知すること

(5)以下のことを行わないこと

(a) お客様が権利を有していないHandbookコンテンツをHandbook Studioを利用して配信すること

(b) Handbook Studioやその契約領域、Handbookアプリをお客様以外の法人や団体、個人への利用を許諾、販売、再販、譲渡、賃貸またはリースすること


(c) Handbook Studioを利用して、権利侵害、名誉毀損その他の違法もしくは不法な内容、または第三者のプライバシーの権利を侵害する内容を保存もしくは送信すること

(d) Handbook StudioまたはHandbook Studioに含まれる第三者のデータの完全性または性能を妨害または混乱させること

(e) Handbook Studioまたはそれに関連するシステムもしくはネットワークに対する不正アクセスを試みること

(f) Handbook StudioおよびHandbookアプリの改変、解読、リバースエンジニアリングなどを試みること

 

9 著作権

 Handbook StudioおよびHandbookアプリ、Handbook Studioに付属する全てのデモ、操作ガイドなどのコンテンツの著作権、その他一切の権利は、全て当社および当社が使用許諾を受けている第三者に帰属するものとします。
Handbook Studioによりお客様が作成された Handbook コンテンツの著作権は当社には帰属せず、お客様または作成者などに帰属します。

 

10 ソフトウェアの更新

 Handbook Studioはセキュリティ強化、および製品の品質向上のためにソフトウェアの更新を随時、お客様に予告することなく実施します。但し、お客様の利用方法が著しく変更されるバージョンアップや、1時間以上のHandbook Studioの停止が予定されている場合には 1 週間前までに、登録メールアドレスにご案内します。

 

11 規約の変更

 当社が本規約の変更を行う場合は、変更の内容および変更の効力発生時期を、緊急やむを得ない場合を除き、登録メールアドレスに事前にご案内します。お客様は変更の効力発生後は変更後の本規約に拘束されるものであることをあらかじめ了承するものとします。

 

12 一般条項

12.1.権利義務譲渡の禁止

 お客様は、あらかじめ当社の書面による承諾がない限り、利用契約上の地位、利用契約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡および担保提供してはならないものとします。

 

12.2.準拠法

 Handbook Studioが実際に使用される国の如何に関わらず、本規約および利用契約には日本国の法律が適用されるものとします。

 

12.3.合意管轄

 利用契約に関連する訴訟の第一審の専属的合意管轄裁判所は、東京地方裁判所とします。

 

12.4. その他

(1)本規約は、本規約制定以前にHandbook StudioおよびHandbookアプリに関連してお客様と当社の間になされた全ての取り決めに優先して適用されます。

(2)当社は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定める個人番号を内容に含む電子データを取り扱わず、適切なアクセス制御を行うものとします。

 

以上

 

最終更新日: 201631