2017販促ワールド夏 第4回 営業支援EXPO 2017 出展レポート

2017/07/13

2017年7月5日(水)~7日(金)に東京ビッグサイトにて開催された「販促ワールド夏:第4回営業支援EXPO」(主催:リードジャパン)に出展し、3日間で3万人を超える来場者が参加する中、Handbookブースにもたくさんのお客様にご来場いただきました。

販促ワールド」は、販促EXPO・店舗販売EXPO・営業支援EXPO・広告宣伝EXPOの4つの専門展示会で構成されており、販促~マーケティングに関する幅広い商材を紹介しています。今回は当社出展のご報告と共に展示会の様子を簡単にレポートしてみたいと思います。

展示会:やっぱりAI。お、浮いている…?

まずは、今回の「販促ワールド」を簡単にご紹介します。個人的な思いも入りますが…今回の展示会で気になる点は「3D空間の利用」「チャットボットサービス」「AI」の3つのキーワード。

インターネットで情報収集をし、オンラインもしくは店頭で購入をする。この行動が当たり前となった現在では、リアルとデジタルは切り離せません。その中でより目を引く仕組みとしての3Dサイネージ。

そして人材の有効活用のために作業を自動化させるチャットボットとAI。一人一人の思考や行動をしっかり捉えてよい営業・販売活動をするには、いかなるチャンスも逃せません。そんな世の流れが顕著に表れていた展示会のように感じました。

ちなみに「チャットボット」とは、メッセンジャーなどを元にしたチャットサービスのことで、AIやVRと並んで2016年が「チャットボット元年」とも言われています。最近は日本でもヘルスケアアプリやマーケティング支援ツールなどで見かけるようになりました。

イメージとしてはiPhoneの「Siri」やMicrosoftの人工知能の女子高生「りんな」のようなものです。活用シーンは、「サポートセンターの一次対応」や「ホームページの問合せ受付」、「購入履歴からおすすめ商品をコンサルティングする」などのニーズをきっかけとした導入が多くなりそうです。AIの延長線上にあるものですね。うかうかしていると仕事を取られてしまいそうです…。

そして、「3Dサイネージ」。そこにあるように思うんです、看板が。でも何もありません。手を差し伸べても空しいばかりです。それなのにとても立体的。これは店頭にあったら絶対に足を止めますね。よい集客方法になるなぁ、とすっかりその虜になってしまいました。

Handbookブースの紹介:新事例登場!営業担当や販売スタッフの悩みをタブレット解決

そして、インフォテリアのブースでは、営業・販売現場が直面する課題をモバイルで解決する!「Handbook」をご紹介させていただきました。

今回新たな事例として、日本たばこ産業様サン・クロレラ販売様の営業活用事例と、会員制リゾートクラブ等を運営されているリゾートトラスト様の事例動画を初公開。

ブースにお立ち寄りいただいたお客様は、営業企画担当者や小売店スタッフを抱える本部管理者の方などが多く、営業資料のペーパーレス化のご検討の他にも、現在タブレットを導入しているけれど使いこなせていない、といったお話も多かったのが印象的です。

その点、Handbookならば、様々なコンテンツを一元的に管理できるため、教育動画とミニテスト機能を利用して教育用途として利用することも可能です。資料の閲覧状況やテスト結果を管理者が把握でき、結果をもとに分析・改善を積み重ねることで、「売り上げにつなげるためのソリューション」として活用できるとご紹介させていただくと、嬉しい反応も多々いただき嬉しい限りでした。そのような多様な使い方とPDCAを回せる仕組みで、MCM市場No1(※)のご好評をいただいているのです。

PRセミナー:事例で語る!営業・店舗販促現場をスマート化するモバイル活用

会場内のPRセミナーブースでは、エバンジェリストの松村が、営業・販売の課題を解決する!タブレットやスマートフォンを活用したペーパーレス化のポイントを、導入事例を交えてご紹介しました。そして、ペーパーレスだけではなく、営業動画やHTMLコンテンツも組み合わせた「一歩進んだ使い方」もデモを交えてご紹介させていただきました。

講演資料ダウンロード

事例で語る! 営業、店舗販促現場をスマート化する モバイル活用

事例で語る! 営業、店舗販促現場をスマート化する モバイル活用

2017年7月6日に東京ビッグサイトで開催された「販促ワールド2017 営業支援EXPO」のセミナー講演資料です。

本資料では、営業、店舗現場の接客力向上をテーマとして、モバイルコンテンツ活用の課題と対策方法を整理したうえで、成功事例をご紹介致します。

電子カタログ利用だけではなく、動画やHTMLを用いた営業・販売コンテンツや教育教材としての様々な活用方法もご紹介。タブレットやスマートフォンのビジネス活用をご検討の企業様は必見です。

資料ダウンロード

おまけ;ノベルティ

また、今回はあつ~い夏に実用的にお使いいただけるように、ノベルティは「おりたたみうちわ」「ウェットティッシュ」をお配りいたしました。このうちわ、くるりと丸めてコンパクトに収納できる優れもの。ご来場いただいた方々からもご好評をいただき、嬉しい限りです!今後のセミナーノベルティも是非ご期待ください。

まとめ

3日間開催された本イベントでは、1,500名を超える沢山のお客様にHandbookブースにお立ち寄りくださり、嬉しいお言葉もたくさんいただくことができました。

デジタルとリアルが交錯する現在のビジネスの現場では、今まで以上に営業・販売力の強化は避けては通れません。そのためには、既存のやり方にとらわれない柔軟な考え方や創意工夫が必要となります。今回の「販促ワールド」全体でも、多様なソリューションが展示されていた点が印象的です。

是非、知識の習得から日常の営業ツールとしてモバイル端末一台で幅広く実現できるHandbookで御社の「地力アップ」を実現してください!

今後も各種セミナーや体験ハンズオンセミナーの開催を予定していますので、是非皆様のお越しをお待ちしております!

セミナー情報はこちら

おすすめ資料

導入事例特集

Handbook導入事例集
- あらゆるビジネスシーンでのタブレット活用の成功事例にまとめました!

Handbookとタブレットを導入し、効果を上げている成功事例を導入事例集にまとめました。野村證券様や日本食研ホールディングス様など、多様な大手企業がそれぞれ効果を上げているのには理由があります。様々なシーンでのタブレット活用における課題や、タブレット導入後に得られたメリットを導入担当者の声を交えながらご紹介します。

資料ダウンロード

カテゴリ