お客様ログイン
ホーム > 活用シーン > ファイル共有
今年もシェアNo.1!導入実績1,000件以上!
タブレット導入の「よくあるご相談」
ご相談01
ネットワークドライブだとファイルが簡単に取れ出せてセキュリティが不安

ネットワークドライブ型のファイル共有アプリだと、参照するときに外部アプリに取り出さなければならず、ファイルのセキュリティが心配です。ファイルやフォルダを少人数で使っているときはまだしも、グループや組織で使う場合、取り出したファイルの所在や利用者が不透明となり、そのファイルのセキュリティが保持できません。

ご相談02
ファイルの更新状態が判らず、どれが新しいか、毎回確認が必要

PCのファイルサーバー同様、共有されているファイルの更新状態が更新日時程度の情報しか無く、最新のファイルがどこにあるかを把握することが困難です。ましてやタブレットでファイルとして操作することは、慣れないUIもあり、いっそうユーザーのイライラを募らせます。

ご相談03
いくつかのファイルを並べ替えなどアレンジして使いたいのに生ファイルなので無理

ファイルの共有は、“共有”する事が目的ではなく、自分が必要とするコンテンツの要素としてファイルを扱いたいために、グループや組織でパーツを使い回しできるようにすることも大きな目的ではないでしょうか。ファイルが個々に提供されるだけでは、そのパーツを一つ一つ別々の操作で扱う事になります。

ご相談04
ファイルの参照状況が判らず、整理もできない

単なるファイル共有の場合、そのファイルの活性度や参照頻度が把握できず、結果、消せないファイルがどんどん溜まっていきます。大きなストレージ容量を持つPCと異なり、タブレットの保存領域は限られています。保存されているファイルの整理や必要なデータのみをタブレットに置くといった保存管理も重要となります。

Handbook + iPad・タブレット導入で解決!
煩雑なファイル共有も「簡単管理&セキュア配信」

ファイル共有システム Handbookの特長

特長1登録はネットワークデバイスの手軽さ、参照は中央管理の強固なセキュリティ設定の可能なMCM

ファイルやコンテンツの登録は、PCブラウザ上で使い慣れた操作感で簡単に登録できます。しかし、それらファイルやコンテンツのセキュリティに関しては、有効期限、閲覧者制限、閲覧者履歴など企業での利用に応えるセキュリティ環境を提供します。

特長2操作する環境に合わせた、使いやすいUI

ファイルの操作はPC上のブラウザで行うHandbookならば、ファイルの登録、コンテンツの管理、閲覧制限などの複雑な操作は手慣れたPC上のUIで実現できます。対して、共有されたファイル・コンテンツを閲覧するタブレット上では各プラットフォーム毎に調整された専用アプリケーションで使いやすく見やすいUIを実現します。

特長3常に最新を表示し、オフラインコンテンツには更新状態をインジケート

オンライン表示時には常に最新の情報を表示します。しかし、それだけではなく当該ファイルをHandbookアプリ内にダウンロードし、オフライン状態で参照している場合でも、アプリケーションがサーバー接続時に更新状態を自動的にチェックし、更新情報があれば、即座にアップデートマークを表示し、ユーザーへ更新を促します。もちろん、ユーザーは、安定したネットワークで更新処理を行うまで、更新前のコンテンツを参照することが可能です。

特長4簡単編集で生ファイルを組み合わせ、使えるコンテンツへ

モバイルコンテンツ管理ツールのHandbookならば、単にファイルを置くだけではなく、必要なファイルをパーツとして並べたり、一つのドキュメント内にPDFやイメージ、オフィスファイルを登録したりすることで生ファイルを共有するだけでなく、使えるタブレットコンテンツに仕上げることも可能です。

さらにタブレット上のアプリケーションでは、お気に入り機能や参照履歴を組み合わせ、自在な閲覧方法を提供します。

特長5オフラインコンテンツも中央制御可能

コンテンツ単位に外部アプリでの参照許可・禁止も制御可能なため、ダウンロードしたオフラインコンテンツであってもHandbookアプリケーションの保存領域内で管理することが可能です。サーバー側で閲覧許可の取り消しやコンテンツの削除を行うことで、サーバー接続時にタブレット上のコンテンツも削除できます。

特長6Handbook同士なら、セキュリティや有効期間も効かせたままファイルの手渡しを実現

Handbook同士ならば、許可されたコンテンツの手渡しを実現できます。BookDrop機能は、Handbookをセットアップしたタブレット同士を近接認証し、BookDropが許可されたコンテンツを相手に渡すことができます。また渡す際に渡し元の情報やコンテンツの有効期限を設定することも可能です。

特長7閲覧履歴によるファイル活用度の把握や整理も簡単

各ドキュメント・コンテンツの閲覧履歴やコンテンツの有効性のフィードバックなど、共有しているファイル・コンテンツの有効性や活用度を計測することが容易に実現します。これらの情報を使い、ファイル・コンテンツの整理やアーカイブ計画など運用管理においても有効です。

お客様の声

会議利用野村證券株式会社 様

写真

Handbookでペーパーレス会議、資料の締切をなくし最新情報で意志決定

野村證券株式会社様では、資料締切日以降の情報が反映できないという問題点をHandbookを導入することで解決されました。会議の最中にも資料を追加できるようになり締切がなくなり、最新情報で意思決定できるようになりました。

    ポイント
  • 1資料の締切をなくし最新情報で意思決定が可能に
  • 2タブレット利用により拡大表示で資料の読みやすさも改善

会議利用橋本総業株式会社 様

写真

全国28拠点の支店長会議の会議資料をHandbookで配信

橋本総業株式会社様では、Handbookを全国28拠点ある支店長会議などの会議資料の配付ツールとして使用しています。

会議中の資料追加のリクエストにも迅速に対応でき、会議の資料配付が質・量ともに向上しました。

また、会議資料の登録作業などの運用管理は3名で行っており、少ない労力で運営できます。

    ポイント
  • 1資料はHandbookで即日配信。急な修正も迅速に対応可能
  • 2少人数で運用可能なので、ランニングコストを削減

製造現場利用セイコープレシジョン・タイランド 様

写真

図面や技術標準書を電子化、修正工程や資料確認時間を短縮

タイムレコーダーやカメラのシャッター、高級壁掛け時計などを製造する精密機器メーカーのセイコープレシジョン・タイランド様は、約50人いるマネージャー全員で「Handbook」を活用。

図面や技術標準書などの技術関連資料、生産状況レポートなどを安全に共有し、大幅な時短を達成しています。

    ポイント
  • 1製造現場から事務所へ確認しに行っていた資料を常に携帯できるので
    10分かかっていた製造現場から事務所への往復が不要に
  • 2現場で資料を確認しながら修正箇所をメモしたり写真を撮れるので
    資料修正の工程数を圧縮
  • 3指定期間後の自動削除、端末へのデータ保存の制御など豊富な情報統制機能で 機密資料の安全性をしっかり確保

Handbook Studio料金プラン ※料金は税抜きです

  共有サーバー 専用サーバー
Standard Premium Enterprise
標準 ストレージフラット付き 標準 ストレージフラット付き  
最大保存容量 1GB 5GB 1GB 無制限※1 無制限※1
閲覧ユーザー 50ユーザー
(追加ユーザーオプションで最大500ユーザーまで拡張可)
50ユーザー
(追加ユーザーオプションで無制限に拡張可)
1,000ユーザー
(追加ユーザーオプションで無制限に拡張可)
月額 20,000円 50,000円 90,000円 150,000円 380,000円
年額 200,000円 500,000円 900,000円 1,500,000円 3,800,000円
  共有サーバー
Standard
標準 ストレージフラット付き
最大保存容量 1GB 5GB
閲覧ユーザー 50ユーザー
(追加ユーザーオプションで500ユーザーまで拡張可)
月額 20,000円 50,000円
年額 200,000円 500,000円
  専用サーバー
Premium
標準 ストレージフラット付き
最大保存容量 1GB 無制限※1
閲覧ユーザー 50ユーザー
(追加ユーザーオプションで無制限に拡張可)
月額 90,000円 150,000円
年額 900,000円 1,500,000円
  専用サーバー
  Enterprise
最大保存容量 無制限※1
閲覧ユーザー 1,000ユーザー
(追加ユーザーオプションで無制限に拡張可)
月額 380,000円
年額 3,800,000円
  • 上記サービス以外にオンプレミス環境(ライセンス版、サブスクリプション版)もご提供しております。詳細についてはお問い合わせください。
  • ※1 初期状態では運用管理上20GBに制限しておりますが、ご申請いただくことで無償で容量を追加いたします。

閲覧ユーザー追加※1

利用ユーザー数 月契約(月額) 年契約(年額)
51~500名 3,000円/10ユーザー 30,000円/10ユーザー
501~1000名 2,500円/10ユーザー 25,000円/10ユーザー
1001~5000名※2 2,000円/10ユーザー 20,000円/10ユーザー
  • ※1 10ユーザー単位でご購入いただけます。
  • ※2 5,001名以上でのご利用の場合にはお問い合わせください。

Handbook教え隊サポートオプション

Handbookの活用方法、事例のご紹介、簡単ガイドや活用ガイドに基づく操作説明、質疑応答などに対応いたします。

使い方電話サポート 10,000円/月額
教え隊トレーニング 20,000円/回
  • ※ 1か月のお問合せ回数は20回までとさせていただきます。
  • ※ 本サポートでの回答範囲は、Handbookの操作説明に限らせていただきます。
    検証や確認が必要となる不具合の調査などはお客様専用サイトからお問合せください。
導入事例特集:ペーパレス会議(野村證券、橋本総業、日本食研HD、嬉野医療センター、ネッツトヨタ富山)