お客様ログイン
ホーム > 活用例 > Handbook利用シーン

セールス・イネーブルメント(営業力強化)

営業分野の課題解決にテクノロジーを活用するSalesTech(セールステック)。その中で、急速に注目が高まっているのがセールス・イネーブルメントです。セールス・イネーブルメントとは、継続的に営業成果を出すための取り組みや、それを実現するツールを意味し、
このセールス・イネーブルメントを導入することで、営業部門を組織的に活性化することができます。

営業現場のタブレット活用

営業資料のペーパーレス化とリッチコンテンツの活用で、セールスの機動性の向上や商品訴求力の向上、
資料の配布・運搬コストの削減を実現しましょう。

オフィスのタブレット活用(情報共有)

会議資料や規約などの社内資料をペーパーレス化して、機動性の向上、社内情報のセキュリティ強化を実現しましょう。

製造・建設・保守の現場のタブレット活用

技術資料やマニュアル、図面の共有で、機動性の向上やセキュリティの強化を実現しましょう

店舗・接客のタブレット活用

製品カタログや販売マニュアルを共有して、商品訴求力の向上やスタッフのEラーニング、訪日外国人対策を実現しましょう。

学校教育現場でのタブレット活用

教育資料を受講者のタブレットに簡単かつ安全に配付したり、復習クイズやアンケートを実施したりすることも手軽にできます。採点やアンケート集計の手間を省き、さらに個人のスマートフォンに復習問題を出題すれば、ちょっとした空き時間にすきま学習も可能となります。