お客様ログイン
ホーム > 活用シーン > 製造現場の情報共有なら「タブレット + Handbook」
今年もシェアNo.1導入実績1,000件以上!

メリット

メリット1
各ラインに置かれたマニュアルを一括管理
ライン毎、グループ毎に置かれた、多量な紙ファイル資料の更新を電子化+Handbookで中央制御で一括管理できます。
メリット1
資料の漏洩・不正参照を排除
配信された資料のセキュリティ条件や有効期限、参照状況を中央側で管理・参照することで不正な持ち出しや漏洩に対処できます。
メリット3
紙資料持ち歩きの煩雑さを排除
紙資料の摩耗・汚れ・浸潤による可読性低下も防水・防塵デバイスやケースで解消できます。
メリット4
クリーンルーム・クリーンゾーンでの資料参照に最適
専用紙/専用印刷、また煩雑な持ち込み手順を解消し、PCの様な可動部が少ないタブレットによりコンタミネーション管理も容易にできます。

モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」とは

図面や詳細イメージなど膨大な資料をサーバーで一元管理をして、タブレット端末で閲覧できるようにするサービスです。

iPad・タブレット導入のメリット

複数の紙ファイルを
タブレット1台に収納

紙資料を電子化することで紙ファイル数個分の資料が1台のタブレットへ収納することができます(電子化時のサイズは、元の資料データに依存します)。

紙の摩耗や汚れによる
不可読や差し替え不要

これまでの紙資料と違い、利用環境での摩耗・汚れ・浸潤の影響を受けず、一度配付された資料は、資料をシステム的に破棄するまで利用できます。

PCと異なり可動部が無く
コンタミネーション管理に有利

タブレットにはPCのような可動部が殆どありません。キーボード操作による微粒子飛散防止などコンタミネーション管理上も優位です。

クリーンルーム/クリーンゾーン内
での資料参照

クリーンルーム/クリーンゾーンでの資料参照や差し替え時の持ち込みなど、煩雑な持ち込み手順を排除し、またタブレット内に保存された資料もリモートで追加・差し替えを実現します。

「タブレット+Handbook」で製造現場の生産性が向上!

資料の更新・配信制御を
中央で一括管理

資料の追加や更新は管理者が一括管理でき、配信グループや配信タイミングも集中制御できます。

有効期限設定で
期限切れ資料の誤参照を排除

有効期間の設定により期限切れ資料の誤参照の排除だけではなく、有効期間前の作業も可能となり、資料の差し替えもスムーズに行えます。

細かな閲覧制限でセキュリティ対策

参照可能ユーザーや端末が制御でき、参照可能グループや参照方法など資料単位に設定できるため、資料のセキュリティ対策も万全です。

閲覧履歴により
参照状況・伝達状況を中央管理

閲覧履歴も記録され、参照状況の把握や不正参照も検知しやすくなります。

オフライン参照で
電波の届かない場所でも利用可能

ダウンロード権限の設定により、電波の届かない場所でも資料の閲覧が可能です。

お客様の声

製造現場利用セイコープレシジョン・タイランド 様

写真

図面や技術標準書を電子化、修正工程や資料確認時間を短縮

タイムレコーダーやカメラのシャッター、高級壁掛け時計などを製造する精密機器メーカーのセイコープレシジョン・タイランド様は、約50人いるマネージャー全員で「Handbook」を活用。

図面や技術標準書などの技術関連資料、生産状況レポートなどを安全に共有し、大幅な時短を達成しています。

    ポイント
  • 1製造現場から事務所へ確認しに行っていた資料を常に携帯できるので
    10分かかっていた製造現場から事務所への往復が不要に
  • 2現場で資料を確認しながら修正箇所をメモしたり写真を撮れるので
    資料修正の工程数を圧縮
  • 3指定期間後の自動削除、端末へのデータ保存の制御など豊富な情報統制機能で 機密資料の安全性をしっかり確保
“伝わる”情報共有を実現するスマホと「Handbook」活用のススメ