お客様ログイン
ホーム > ヘルプセンター > 【連載】使いこなそう! > 2015 2月 26
 
2015/02/26

【教育特集号】東工大におけるアクティブラーニングの有効性に関する報告書を公開![Handbook News 2015.02.26]

【1】東工大におけるアクティブラーニングの有効性に関する報告書を公開!
~ 理解度、生産性、満足度の飛躍的な改善とクラス全体の成績向上を実現 ~

東京工業大学 電気電子工学科 千葉明教授が、スマートデバイスを活用したアクティブラーニングの有効性・実用化に関する報告書を公開されました。

「アクティブラーニング」は文部科学省の推進のもと各教育機関でさまざまな取り組みが行われており、実施方法や効果について教育現場での生の情報が求められています。千葉教授は、2014年4月より「Handbook」を利用して大教室でのアクティブラーニングを試行され、学生の理解度、生産性、満足度の飛躍的な改善とクラス全体の成績の向上を実現されました。

取り組みを定性的・定量的な視点で検証いただき、そのプロセスおよび成果をまとめたレポートを発表いただきましたのでぜひご覧ください!

▼プレスリリース

◎東京工業大学でのアクティブラーニングの有効性・実用性に関する報告書について
http://www.infoteria.com/jp/news/press/2015/02/04_01.php

▼報告書

◎東工大の教授が語る 多人数教室でのアクティブラーニングの試み
https://handbook.jp/whitepaper/wp_activelearning-tokyotech

【2】注目イベント 東工大 千葉教授 ご講演&ディスカッション
教育関係者向け:タブレットの授業活用勉強会
~情報機器の授業での有効活用について考える~ [2015/3/9:東京]

昨今、タブレットやスマートフォンなどの情報機器の授業活用が進んではおりますが、導入に際してさまざまな課題に直面されている方も多いのではないでしょうか。

この度、前項でご紹介したとおり、アクティブラーニングの施行で成果を出されている東京工業大学 千葉明教授をお招きし、教育関係者の方向けの勉強会を開催いたします。

皆さまの経験や課題などを共有いただくためのディスカッションの時間も設けており、先月開催された第1回目の勉強会では大変活発な議論が行われました。情報共有の場、大学間交流の場としてもご活用いただけますと幸いです。

 こんな方にオススメ   
  • 普通教室でのアクティブラーニング実施を検討されている方
  • 学生のタブレットやスマートフォンを利用した授業を検討されている方
  • 授業でHandbookのご利用を検討されている方
《開催概要》
開催日 2015年3月9日(月) 15:00~17:30(受付開始 14:30~)
会 場 インフォテリア 2Fセミナールーム(東京・大井町)
定 員 10名
プログラム 第1部 東京工業大学大教室でのアクティブラーニングの試み
第2部 ディスカッション (テーマ:情報機器の授業での有効活用について)

▼詳細・お申込<無料>はこちら
https://event.infoteria.com/jp/event/e150309_01/

【3】特集記事:アクティブラーニング
「アクティブラーニング」を導入すると教育効果は高まるのか?
~ 大学授業を変革する新たな試み ~

かつて授業は教員がほぼ一方向で教鞭を振るい、学生はそれをひたすら熱心に聴講するいわゆる「受動型」が主流でした。しかし、1日中教員の話を聞き続けることは苦痛で、また、聞いているだけの授業での知識の定着率は一般的に低いと言われています。

最近では、学校の授業や企業研修に、参加型学習「アクティブラーニング」を積極的に取り入れている学校、企業が増えつつあります。特定のテーマを決めてグループごとに授業中にディスカッションを行ったり、チームでレポートをまとめたりと、さまざまな創意工夫がされています。

注目を集める「アクティブラーニング」のポイントや効果を、3回にわたってまとめた記事をお届けします!

◆第1回◆ 学校の主要科目の授業で「アクティブラーニング」を導入すると教育効果は高まるのか?
http://handbookapp.net/jp/blog/2015/02/04/education_effect_increase_by_active_learning/

◆第2回◆ アクティブラーニングとは ― 大学授業を変革する新たな試み
http://handbookapp.net/jp/blog/2015/02/12/about_activelearning/

◆第3回◆ 学生個人のスマートフォン、タブレットを活用する3つのポイント
http://handbookapp.net/jp/blog/2015/02/17/student_mobile_device/

【4】定期セミナーのご案内
~1人1台のiPadでHandbookを体験しよう!~ [2015/3/12,26:東京] 最新事例とスマートデバイスのビジネス活用紹介セミナー

★タブレット導入検討担当者様必見!★

iPadを使ったハンズオン形式で、Handbookの機能とビジネスシーンに合わせた事例や活用方法などをご紹介いたします。Handbook教え隊が分かりやすくご説明しますので、タブレットのご利用が初めての方でもお気軽にご参加ください。

《開催概要》
開催日 2015年3月12日(木)、3月26日(木) 14:30~17:00(受付開始 14:15~)
会 場 インフォテリア 2Fセミナールーム(東京・大井町)
定 員 15名

▼詳細・お申込<無料>はこちら
https://event.infoteria.com/jp/event/ehandbook3/

【5】関連イベント情報
「Handbook」の講演・展示を行うイベント・セミナー情報をお届けします!

講演・展示

大塚商会 実践ソリューションフェア2015

モバイル3賢人の1人として、タブレット活用の”落とし穴”について解説いたします。東京、大阪会場は多くの方にお集まりいただき大盛況でした。ラストは名古屋です!

「事例から読み解く!
タブレット活用における絶対にやってはいけない“5つの落とし穴”」

タブレット活用で訪問件数1.5倍、成約率約2倍を実現!タブレットの導入で成果を上げる企業がある中、思い通りに活用ができていない企業も少なくありません。
本コースでは成功している企業の共通点を導き出し、失敗しないための活用方法をご紹介いたします。

【名古屋会場】 [2015/3/4-5:名古屋]
http://www.otsuka-shokai.co.jp/event/jsf/nagoya/
⇒《インフォテリア セッション》 3/5(木) 10:00~11:00

メールマガジン バックナンバー