お客様ログイン
ホーム > Handbookの特長 > コンテンツを活用する

コンテンツを活用する

必要な資料を全てHandbookに集約し、「いつでも」「どこでも」閲覧できるので、
顧客の急な要望にもその場で対応できます。

また、最新のWEBの技術を搭載したHTMLコンテンツや、360度ビューなどのVRコンテンツを活用することで表現力の高い印象的なコンテンツを実現できます。

閲覧

各OSのネイティブアプリを準備しているので、閲覧に必要な情報をスムーズに活用できます。

  • タブレットらしい操作性

    必要な資料をひとまとめにして、
    フォトアルバムのように表示できます。
    画像やPDFサムネイルのタイル表示や
    スワイプでのページめくりエフェクトなど
    タブレットらしい見た目と操作性を備えます。

    操作動画を見る
  • Split View対応(iPad)
    新機能 Handbook 5

    一画面に異なるアプリケーションを
    二つ表示して使用する
    Split Viewに対応します。
    資料を見ながらチャットや
    カレンダーを利用するなどマルチタスク
    操作ができます。

    機能詳細を見る
  • 多様なファイル形式に対応

    画像や動画、PDF、MS Officeファイルに
    対応しています。
    従来利用しているファイルを作り直すこと
    なく、ご利用いただけます。

  • 360度画像・動画対応

    360度画像・動画の表示を専用アプリ並に
    サポート。
    ジャイロ連動で閲覧すれば、
    さらにリアリティのある360度体験ができます。

    機能詳細を見る
  • ネット接続がなくても閲覧可能

    コンテンツをダウンロードすることができるので、
    ネット接続がない環境でも利用できます。

    操作動画を見る
  • シナリオプレイ機能
    新機能 Handbook 5

    Handbook上のコンテンツ(動画、画像、PDF)を
    自動再生し、
    タブレットを
    デジタルサイネージディスプレイのように
    ご利用いただけます。

    機能詳細を見る
  • ポインター表示

    PDFなどの各種添付ファイルや
    画像を表示し、指でファイルを長押し
    すると赤いポインターが表示されます。

    操作動画を見る

学習

コンテンツ管理者は、Handbook Stuidoからクイズ、試験問題を簡単に作成でき、6種類の出題方法を選択することが可能です。また、回答内容や時刻を把握・回収できます。

閲覧者は、タブレットからコンテンツを「いつでも」「どこでも」表示できるので、隙間時間に予習・復習することができます。

6つの設問パターン

操作動画を見る

※提供機能はOS種類により異なります。最新情報は「機能一覧・動作環境」をご覧ください。