お客様ログイン
ホーム > Handbookの特長 > HTMLコンテンツ機能

インタラクティブなコンテンツを
Web技術だけで制作

Handbookは、CSSやJavaScriptを含むHTMLコンテンツを表示でき、WEB技術を用いた表現力の高いデジタルカタログを作成できます。

「お見積もり計算機」や「費用対効果シミュレーター」 「インバウンド対応のための多言語化コンテンツ」などアイディア次第で、活用の幅は大きく広がり、接客や営業ツールとしてご活用いただけます。

HTMLコンテンツは、通常のWEB制作の知識があれば作成できるので、社内のWEB担当者やWEB制作会社などで作成することができます。

3つのポイント

  • WEB技術だけでリッチコンテンツが作れる

    HTMLの制作技術があれば、
    直ぐにコンテンツを作成できます。
    JavaScriptやHTML5などWEBの
    技術を駆使した表現力の高い
    デジタルカタログを作成できます。

    操作動画を見る
  • ムービーやサウンドも組み込める

    美しい写真、動画や音声を組み込んだ
    コンテンツの表示ができます。

  • オフラインに対応

    コンテンツをダウンロードすることができる
    ので、ネット接続がない環境でも利用できます。

活用事例

  • MICHELIN
    日本ミシュランタイヤ様

    取扱店向けの営業支援ツールを
    Handbookで提供
    HTMLコンテンツで
    「ビジュアル」かつ「インパクト」ある
    提案を実現

    詳しい内容を見る

利用の流れ

  • 制作

    ローカルで動く通常の
    WEBサイトを作る要領で
    コンテンツを制作します。

  • 配信

    制作したコンテンツを
    フォルダごとzipで圧縮し、
    拡張子をhczに変更して
    アップロードします。

  • 表示

    通常のコンテンツと
    同じように配信され、
    インタラクティブに
    動かすことができます。