お客様ログイン
ホーム > 導入事例> ホテルグランヴィア岡山

ホテルグランヴィア岡山、
ペーパーレスの推進で、紙の資料も残業も「ゼロ」を実現

Handbook活用による会議運営の改革で、省資源と会議準備工数の削減に貢献

株式会社ホテルグランヴィア岡山は「すべては感動のために」を理念に掲げ、岡山に初めてお越しになる方、そして地域の方に愛されるホテルを目指し、お客様ニーズの先を行く商品・サービス・料理を開発、販売し、お客様と視線を合わせ笑顔でお出迎えしている。

同社では、地球環境にやさしいホテル経営を目指すため、紙の削減対策としてHandbookを活用したペーパーレス会議を実施。会議を運営する事務局の準備工数削減、紙の削減、残業の削減など、大きな成果を上げている。

課題・目的

  • 企業として、紙削減の取り組みが必要だったが思うように進まず、課題となっていた
  • 会議資料の印刷は時間がかかり負担が大きく、直前の資料差替えや再印刷も起こるため、残業が頻繁に発生していた

選定のポイント

  • 他社製品と比較し、導入費用がおさえられること、シンプルな操作性で幅広い年齢層でスムーズに利用できることが期待できた
  • 多数の会議で安全に利用するため、セキュリティ担保のための閲覧権限の設定が行えることが評価された

効果

  • 約40種の会議でペーパレスを推進し、紙資料が「ゼロ」に。年間で約12万枚削減し、前年比較で10倍の削減を実現
  • 資料の印刷が不要になり、準備工数は大幅に軽減。業務改革により担当者の作業はデータ管理のみとなり、残業がゼロに
ホテルグランヴィア岡山
ホテルグランヴィア岡山:Handbook利用イメージ

会議ごとにブックを分け、閲覧権限の設定により、開示する資料を管理している。毎朝実施するマネージャー会議では、日々更新が必要となる売上情報・日報などの資料も登録。また、会議資料だけでなく、施設のパンフレットも登録し、幅広く活用している。

ユーザーのひと言

ホテルグランヴィア岡山

Handbookは操作がしやすいので、利用がスムーズに広がり、省資源対策も進みました。Handbook上の会議資料はカラー化され、ビジュアル面で訴求力が上がるなど、会議の質を上げる効果も得られています。今後は、営業コンテンツを拡充し、営業や接客シーンでの活用を計画し、推進していきたいと考えています。

株式会社ホテルグランヴィア岡山
企画部 企画課
髙橋 章太 氏(たかはし しょうた)

導入事例集

Handbook導入事例集
‐ あらゆるビジネスシーンでのタブレット活用の成功事例をご紹介!

Handbookとタブレットを導入し、効果を上げている39件の成功事例を導入事例集にまとめました。野村證券様や日本食研ホールディングス様など、多様な大手企業がそれぞれ効果を上げているのには理由があります。様々なシーンでのタブレット活用における課題や、タブレット導入後に得られたメリットを導入担当者の声を交えながらご紹介します。

資料ダウンロード