お客様ログイン
ホーム > 導入事例> F・O・インターナショナル

F・O・インターナショナル、
マニュアルのクラウド化で店舗運営を効率化し人手不足を解消!

店舗への配布を迅速化!タブレット活用で閲覧性が向上し、接客スキマ時間の有効活用を実現

株式会社F・O・インターナショナルは、アメカジ系男児服を中心に販売するブランド「BREEZE」など、10種類以上の自社ブランドを展開。日本全国、中国、アメリカで店舗を展開している。 同社では、業務において重要な資産である「マニュアル」の管理・活用について、本部と店舗それぞれに課題を抱えていた。Handbookの導入より、管理工数や経費が削減され、業務の改革を実現。今後は、接客用資料の拡充や試験・クイズ機能を活用したスタッフ教育にも取り組みを進めていく。

課題・目的

  • 本部では、マニュアルの更新頻度が多いため、店舗へ迅速に配布する仕組みに課題を抱えていた
  • 店舗では、更新差換えや活用・管理に甘さが発生しがちで、マニュアルを運営に活かしきれていなかった

選定のポイント

  • 各ブランドや店舗ごとに必要なマニュアルが異なるため、閲覧権限管理が柔軟で容易に行えること
  • 重要な通達やマニュアルを確実に共有できるよう、通知機能などプッシュ型で知らせる仕組みであること

効果

  • マニュアルのクラウド化で、
    配布を1か月⇒1日へ短縮。紙コストや作成の人件費を大幅削減
  • タップ1つでマニュアルが最新になり、管理業務の削減を実現。操作の馴染みも早く、文字検索で自己解決も迅速に
F・O・インターナショナル:タブレット
Handbook利用イメージ

各ブランドごとのマニュアル、カラーリスト、モデル着用イメージの接客用資料など登録し、店舗ごとに閲覧権限を設定している。紙のマニュアルに比べて閲覧性がよく、検索がスムーズになったり、ビジュアルが美しく接客にも活用しやすい、などの現場の声も聞かれる。

ユーザーのひと言

F・O・インターナショナル
F・O・インターナショナル

Handbookは直感的な操作感のため、店頭スタッフもスムーズにマニュアル閲覧に活用できています。今後は、研修や接客事例動画の配信、理解度テストなどの実施を計画しています。また、将来的にはタブレットを活用して棚卸や検品作業の負担軽減、スリム化などにも取り組んでいきたいと考えております。

株式会社F・O・ホールディングス
株式会社F・O・インターナショナル

総務部 人事課 店舗採用・教育チーム 主任
濱田 もとい 氏(はまだ もとい)

経営企画部 マーケティング課
吉田 加奈 氏(よしだ かな)

導入事例集

Handbook導入事例集
‐ あらゆるビジネスシーンでのタブレット活用の成功事例をご紹介!

Handbookとタブレットを導入し、効果を上げている39件の成功事例を導入事例集にまとめました。野村證券様や日本食研ホールディングス様など、多様な大手企業がそれぞれ効果を上げているのには理由があります。様々なシーンでのタブレット活用における課題や、タブレット導入後に得られたメリットを導入担当者の声を交えながらご紹介します。

資料ダウンロード