お客様ログイン
ホーム > 導入事例> 岩井コスモ証券

岩井コスモ証券、
タブレット活用で働き方を見直し、成果につながる業務の実現へ

全営業員が動画コンテンツなどを活用した新たな営業アプローチ方法を実践

岩井コスモ証券は、『投資の未来を切り拓く』をビジョンに掲げ、社員一人ひとりがお客様の心に寄り添うサービスを実践し、「対面」「コール」「ネット」取引を通じてお客様それぞれのニーズに柔軟かつ的確にお応えできる体制を整えている。

同社では、「働き方改革」の取り組みの一環として、タブレットを導入。コンテンツ共有ツールとしてHandbookを採用している。「紙資料」中心の営業スタイルから、「電子カタログ」「動画」などを活用した営業スタイルに切り替わり、視覚的な効果によりお客様の商品等への理解度も増し、成約に繋がる事例も増えている。

課題・目的

  • “業務効率化”をテーマに「働き方改革」に取り組んでいた
  • 紙資料で持ち運べる情報量には限界があり、事前準備の負担や外出先での対応に課題を抱えていた

選定のポイント

  • アンケート機能で現場の声を収集でき、メッセージ通知機能でコンテンツの更新を知らせることができた
  • セキュリティ面やシステム構成など、他社事例や導入実績が豊富であった

効果

  • Handbookや自社アプリを活用し、隙間時間を利用することで無駄な時間をなくし、業務の効率化を推進
  • 動画を活用した新たなアプローチ方法により、お客様の商品への理解度が増し、成約に繋がるケースも徐々に増加
岩井コスモ証券:タブレット
Handbook利用イメージ

コンテンツ区分ごとに表紙を設定し、閲覧しやすいように工夫されている。PDFや動画の他、マーケットコメント(音声)や価格情報などを毎朝配信。また、投資情報アプリやライフプランニングアプリなどをタブレットに搭載することで、利用の促進を実現している。

ユーザーのひと言

岩井コスモ証券

Handbookの直感的な操作性やメーカの親身な対応もあり、導入後はスムーズに利用が進んでいます。タブレットの導入により、今後さらに「働き方改革」が推進することを期待しています。また新たに、営業部での会議利用や、来春には新人研修などにも活用したいと考えています。

岩井コスモ証券株式会社
営業企画部 東京営業企画課 主事
大西 建志 氏 (おおにし たけし)

導入事例集

Handbook導入事例集
‐ あらゆるビジネスシーンでのタブレット活用の成功事例をご紹介!

Handbookとタブレットを導入し、効果を上げている39件の成功事例を導入事例集にまとめました。野村證券様や日本食研ホールディングス様など、多様な大手企業がそれぞれ効果を上げているのには理由があります。様々なシーンでのタブレット活用における課題や、タブレット導入後に得られたメリットを導入担当者の声を交えながらご紹介します。

資料ダウンロード